2018年6月18日

ランキング

PISSH 月間人気間取り
ランキング(2018年5月)

PISSH 月間人気間取りランキング(2018年5月)

適材適所の収納がポイント!
2018年5月の人気No.1は、<南入り31坪の家>でした。

今回は、2階の共用部にある2つの収納について、それぞれの用途を考えてみましょう!

納戸は、寝具(夏用・冬用・来客用)、家電(扇風機・暖房器具)節句飾りといった、季節毎に使うモノ・たまに使うモノの収納に便利な場所です。
たくさん仕舞えるからといって、奥の方へ片付けてしまうと…二度と出せないなんてことも!?
見渡せるように棚を設けるなど、仕舞い方に工夫をしたいですね。

もうひとつは、物入れです。
掃除機やフロア用の掃除道具・ボックスティッシュのストック、アイロンや裁縫道具、薬箱もあるとイイですよね。
毎日使うモノ・使用頻度の高いモノの収納は、廊下やホール等の共用部“家族みんなが使いやすい”場所にあってこそ活躍します!

家をキレイに保つために収納は大切です。しかし、限られた間取りの中で、収納ばかりを大きくする訳にはいきませんよね。
ホントはリビングだって広くしたいし、できればキッチンも…。

ですから「片付けやすく見つけやすい」活きた収納をつくることが、大切ではないでしょうか。
そのひとつとして、各階1ヵ所に共用収納をつくることを心掛けてみませんか。家族にとって“使いやすい場所はどこですか?”
キチンと確認して、提案しましょう。

人気の生活スタイルが
1冊の間取り集に!

ぜひサンプル版をご覧ください!

サンプル版はこちら
サンプル版

S091-02-SH-LTK2-10

人気ポイント
  • リビング階段
  • 和室
  • その他キッチン
詳細はこちら

S094-01-S-LTT2-12

詳細はこちら

S091-02-SH-LSK0-03

詳細はこちら
畑本 雅子氏
一級建築士畑本 雅子(はたもと まさこ)
遊建築設計社独自の設計手法「ブロックプラン」により、年間500棟の住宅プランニングを行うほか、ハウスメーカーや工務店から依頼された「間取り集の制作」や「商品開発」にも携わる。
女性だけで商品開発した『サンデーラテハウス』・『ココテラス』では、女性たちの要望を取り入れて、間取りや外観デザインなど、全体を取りまとめた。

家づくりの教科書「いろはにほへと…」は、
遊ベーシックデザインの会 住まいの文化座によって、運営されています。

PISSH
住まいの文化座